TOEIC900点を達成したオレの宅録゛

TOEIC900点を達成したオレの宅録゛

プログレ的なモノを中心に大Zappaな宅録の記録

知らないアッテンボロー / Unkown Attenborough

曲名 知らないアッテンボロー / Unkown Attenborough 作者 Unknown 録音時期 2007年 録音機材 BR-1600CD 使用楽器 Kb:KORG X-5 詳細・所感 セレンゲティ―!!!ww これは、3曲ある「AFRIQUE(アフリキ)」シリーズの第4弾と言っていいような内容だけども…

アウトワード・バウンド / Outward Bound

原曲をちゃんと聴かずに、うろ覚えで作った曲、と言うのがいくつかある。これもそんな曲の一つ。 ウィッシュボーン・アッシュの『アウトワード・バウンド』。 曲名 アウトワード・バウンド / Outward Bound 作者 Wishbone Ash 録音時期 1987 録音機材 Fostex…

イタリアンホラームービーサントラ風プログレ

曲名 イタリアンホラームービーサントラ風プログレ 作者 こぢゃ 録音時期 1986年 録音機材 Fostex X-18 使用楽器 Kb:KORG POLY800II 詳細・所感 アルジェントー!ww 本当は、このあと、「ブヨッブヨッブヨッ」と言うディレイのかかった効果音のあと、ギタ…

あこがれ / akogare

曲名 あこがれ 作者 チャクラ 詞:鈴木博文 曲:板倉文 録音時期 2015年 録音機材 PC、EDIROL UA-25 使用楽器 Gt:FERNANDES DIGI-ZO HYPER 詳細・所感 ボクは「日本のバンドで一番好きなバンドは?」と問われたら「チャクラ」と即答するくらい、チャクラの…

FRIENDS

曲名 FRIENDS 作者 さくら学院 詞・曲:cAnON. 録音時期 2015年 録音機材 PC、EDIROL UA-25 使用楽器 Gt:FERNANDES DIGI-ZO HYPER 詳細・所感 英語学習ブログの方で、思うさま熱く胸懐を晒したwので、ここでは、そこ以外のところを事務的に説明していく。 …

コーリング・ミー / Calling Me

曲名 Calling Me 作者 こぢゃ 録音時期 1992年 録音機材 TASCAM Portastudio 488 使用楽器 Gt:Valley Arts ストラトBa:FERNANDES FRB-75Dr:YAMAHA RX15Kb:CASIO CZ-1 , KORG POLY800II 詳細・所感 フォーキーでポップな感じの曲。ボクのオリジナルとして…

アフリキ#1 / AFRIQUE #1

「AFRIQUE」シリーズの第1弾。「アフリーク」と読むかと思いきや、ここは「アフリキ」と読んでいただくことになっております。 曲名 アフリキ#1 / AFRIQUE #1 作者 こぢゃ 録音時期 1989年 録音機材 Fostex X-18 使用楽器 Gt:IさんのストラトBa:FERNAND…

いつもの星空 / Usual Starry Sky

曲名 いつもの星空 / Usual Starry Sky 作者 こぢゃ 録音時期 1989年 録音機材 Fostex X-18 使用楽器 Kb:KORG POLY800IIOther:AKAI S612 詳細・所感 展開の少ない、のっぺりした感じの曲。 元々、あまり自作曲を人に聴かせることはなかったけど、稀に人に…

桃色ユング / Pink Jung

曲名 桃色ユング 作者 こぢゃ 録音時期 1989年 録音機材 Fostex X-18 使用楽器 Gt:Ibanez ROADSTARBa:FERNANDES FRB-75Dr:YAMAHA RX15Kb:KORG POLY800IIOther:YAMAHA FB-01 詳細・所感 喜多郎とピンク・フロイドと山口百恵の融合w まず、喜多郎風のア…

ウルトラQ / Ultra Q

原曲をちゃんと聴かずに、うろ覚えで作った曲、と言うのがいくつかある。これもそんな曲の一つ。 『ウルトラQ』のテーマ曲のスカ・バージョン。 曲名 ウルトラQ / Ultra Q 作者 宮内國郎 録音時期 1986 録音機材 Fostex X-18 使用楽器 Gt:heerby ES-335モ…

プログレの小匣Part1 / Progre #1

「プログレの小匣」シリーズの第1弾。(上げる順番は順不同になっております) 小匣シリーズは、例えば、最初に投稿した『プログレの小匣Part4』だと「小匣#4」のように表記しているが、これで「ナンバーフォー」ではなく、何故か「パートフォー」と読ませ…

哀愁の日本橋 / aishu no nihonbashi

オリジナルの唄モノ。ムード歌謡とカルロス・サンタナの融合。 曲名 哀愁の日本橋 作者 こぢゃ 録音時期 1987 録音機材 Fostex X-18 使用楽器 Gt:heerby ES-335モデルBa:FERNANDES ジャズベースDr:YAMAHA RX15Kb:KORG POLY800IIOther:AKAI S612 詳細・…

アフリキ#2 / AFRIQUE #2

「AFRIQUE」シリーズの第2弾。「アフリーク」と読むかと思いきや、ここは「アフリキ」と読んでいただくことになっております。 曲名 アフリキ#2 / AFRIQUE #2 作者 こぢゃ 録音時期 1989年 録音機材 Fostex X-18 使用楽器 Kb:KORG POLY800IIPerc:YAMAHA …

プログレの小匣Part3 / Progre #3

「プログレの小匣」シリーズの第3弾。(上げる順番は順不同になっております) 小匣シリーズは、例えば、最初に投稿した『プログレの小匣Part4』だと「小匣#4」のように表記しているが、これで「ナンバーフォー」ではなく、何故か「パートフォー」と読ませ…

夏の終りのハーモニー / natsu no owari no harmony

井上陽水、安全地帯によるコラボシングル。 アコギ×1、ヴォーカル×2の弾き語り風。 曲名 夏の終りのハーモニー natsu no owari no harmony 作者 井上陽水、安全地帯作詞:井上陽水、作曲:玉置浩二 録音時期 1992年 録音機材 TASCAM PortaStudio 488 使用…

ロックフォードの事件メモ / The Rockford Files

最近の人は知らんかもねぇ。 70年代から80年にかけて放映されていた、ジェームズ・ガーナー主演の探偵ドラマ『ロックフォードの事件メモ』のテーマ曲。作曲者のマイク・ポストは、『特攻野郎Aチーム』のテーマ曲でも有名。 曲名 ロックフォードの事件メモThe…

プログレの小匣Part2 / Progre #2

「プログレの小匣」シリーズの第2弾。(前に上げたのと順番は前後するけど) 小匣シリーズは、例えば、最初に投稿した『プログレの小匣Part4』だと「小匣#4」のように表記しているが、これで「ナンバーフォー」ではなく、何故か「パートフォー」と読ませる…

白鳥 / Le cygne

曲名 白鳥 / Le cygne 作者 サン=サーンス 録音時期 1990年 録音機材 Fostex X-18 使用楽器 Gt:Ibanez ROADSTARBa:FERNANDES FRB-75Dr:YAMAHA RX15Kb:KORG POLY800IIOther:YAMAHA FB-01 詳細・所感 何故にこの曲を演ろうと思ったのか、今となっては全…

だきょーなき音楽(プログレ)/ dakyo naki purogure

原曲は北島三郎の『函館の女』(はこだてのひと)。と言いつつも、もはや半分オリジナルのようなものか。 half original / half cover。 “Half Asleep / Half Awake” 的な?わかりますねw 自分の作品の中では、聴かせた人から概ね好意的なリアクションが得…

12月の雨の日 / 12gatsu no ame no hi

はっぴいえんど『風街ろまん』から。 アコギ×1、ヴォーカル×3の弾き語り風。 曲名 12月の雨の日 / 12gatsu no ame no hi 作者 はっぴいえんど / Happy End作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一 録音時期 1992年 録音機材 TASCAM PortaStudio 488 使用楽器 ヤイリ…

アフリキ#3 / AFRIQUE #3

「AFRIQUE」シリーズの第3弾。「アフリーク」と読むかと思いきや、ここは「アフリキ」と読んでいただくことになっております。 曲名 アフリキ#3 / AFRIQUE #3 作者 こぢゃ 録音時期 1992年 録音機材 TASCAM Portastudio 488 使用楽器 Kb:CASIO CZ-1Other…

オー・キャロライン / O Caroline

マッチング・モウルのファーストアルバム1曲目。 アコギ×1、ヴォーカル×3の弾き語り風。 曲名 オー・キャロライン / O Caroline 作者 マッチング・モウル / Matching Mole 録音時期 1992年 録音機材 TASCAM PortaStudio 488 使用楽器 ヤイリのエレアコ(K…

Lunch Out #2

「ギターソロ」シリーズと銘打った連作がある。 それは、 4トラックで 4ピース(ギター×2、ベース、ドラム)で「普通の」ロック を演る事を目的としたもの。 しかし、「ギターソロ」シリーズのつもりで録り始めたものの、育ちが出ると言うか、お里が知れる…

峠のローカル線 / Tohge no local-sen

ボクは、自分の曲は大抵気に入っているんだけど(自己愛が強いもんでw)、この曲は、なかんずく白眉だと思っている。(人からの評価はどーでもえーんじゃ) と言うことで、このあと、ひたすら自画自賛しますw 曲名 峠のローカル線 作者 こぢゃ 録音時期 19…

ギターソロ#1 / Guitar Solo #1

More Cowbell !! 「ギターソロ」シリーズの第1弾。 ギターソロと言っても、テクニックをひけらかす系ではなくて(ひけらかすほど無ぇしな、って、やかましいわ!)、内容的には、 4トラックで 4ピース(ギター×2、ベース、ドラム)で「普通の」ロック を演…

峠のローカル線Re:born / Tohge no local-sen Re:born

可愛らしい感じのエレクトロニカ。 自分としては珍しい打ち込み系だけども、実は打ち込んでません!w(ほぼ手弾き) 曲名 峠のローカル線Re:born 作者 こぢゃ 録音時期 2007年1月30日 録音機材 Roland(BOSS) BR-1600CD 使用楽器 KORG X5 詳細・所感 TB-303…

空と雲 / sora to kumo

四人囃子のファーストアルバム「一触即発」の2曲目。 アコギ×2、ヴォーカル×2の弾き語り風。 曲名 空と雲 作者 四人囃子 録音時期 1990年 録音機材 Fostex X-18 使用楽器 ヤイリのエレアコ(K.YAIRI YD87N) 詳細・所感 何となく、エレピのアルペジオの部…

プログレの小匣Part4 / Progre #4

「プログレの小匣」シリーズの第4弾。 小匣シリーズは、例えば、『プログレの小匣Part4』だと「小匣#4」のように表記しているが、これで「ナンバーフォー」ではなく、何故か「パートフォー」と読ませるようになっている。(でも、「ナンバーフォー」でもい…

レッド / RED

言うまでもないけど、キング・クリムゾンの曲。 自分が録音した物の中では、これが一番、人からのリアクションが得られたもののような気がする。 曲名 RED 作者 King Crimson / キング・クリムゾン 録音時期 1992年 録音機材 TASCAM PortaStudio 488 使用楽…

使用機材について

録音機材 ボーリダビング時代 おともだちの4TR時代 自腹で4TR時代 8TR時代 16TR時代 24TR時代 DTM環境 使用楽器 エレキギター アコースティックギター ベース ドラム キーボード 音源 その他 録音機材 今となっては、正確な録音日時がわからないものがほとん…